-楽天Kobo電子書籍ストア-

2015年04月24日

マリリン・モンロー暗殺を元CIA将校ノーマン・ホッジスが告白か(画像)



第二次世界大戦後にスクリーン・デビューして一世を風靡したものの、
36歳の若さで急死した女優マリリン・モンロー(本名:ノーマ・ジーン・モーテンソン)を、
政府の指示によって殺害したことを、元CIA将校ノーマン・ホッジス氏が病床で告白したと
worldnewsdailyreport.comが伝えたことをスプートニクニュースが報じている。
ノーマン・ホッジスの画像 ranking
(PR) サイゴンから来た妻と娘
マリリン・モンローはアメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス出身、1926年6月1日生まれ。
ニューヨーク・ヤンキースのスーパースターだったジョー・ディマジオ選手などと、
3度の結婚と離婚を経験、1962年8月に自宅の寝室で死亡しているのが発見され、自殺と報じられた。
ノーマン・ホッジス氏は1959年から1972年の間に、政府の指示による殺人37件に関与したとのことで、
キューバのフィデル・カストロ議長とも愛人関係にあったされるマリリン・モンローには、
戦略的に重要な情報を共産主義国家などに漏洩する可能性があったのだという。
(PR) 日本テレビとCIA 発掘された「正力ファイル」

-注目記事-
【訃報】ボブ・ディランの元恋人スーズ・ロトロさん(画像)
【訃報】ダライ・ラマの甥ジグメ・ノルブがデモ中に車にはねられ死亡(画像)
【悲報】チャーリーズ・エンジェル ドリュー・バリモアの姉ジェシカ・バリモアの遺体発見(画像)
posted by gspinfo at 12:37| 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング・にほんブログ村へ