-RAKUTEN KOBO-


2015年03月06日

なかにし礼の食道がん再発 再婚した妻はいしだあゆみ実妹の石田ゆり(画像)



黒沢年男「時には娼婦のように」、奥村チヨ「恋の奴隷」、由紀さおり「手紙」、
弘田三枝子「人形の家」、細川たかし「北酒場」、TOKIO「AMBITIOUS JAPAN!」等など、
数多くのヒット曲を手掛けた作詞家で小説家、テレビコメンテーターのなかにし礼が、
食道がんが再発して手術を受け、現在も入院中であることが明らかになった。
なかにし礼(本名:中西禮三)は1938年9月2日、満州国生まれの76歳。
立教大学文学部仏文科在学中の1963年に最初の妻と結婚し一児をもうけるも1968年に離婚、
現在の妻であり歌手いしだあゆみ実妹である元歌手の石田ゆりとは1971年に再婚している。
なかにし礼は2012年3月に食道がんを公表、陽子線治療などを経て同年中に復帰していた。
石田ゆりの画像 ranking
(PR) サイゴンから来た妻と娘

-注目記事-
・奥村チヨの結婚 夫は作曲家の浜圭介(画像)
・松本志のぶが出産!夫は作曲家 岩代太郎(画像)
・秋元康の結婚 妻は元おニャン子クラブ高井麻巳子(画像)
・浅野温子の結婚 夫は作詞家の魚住勉(画像)長男はNHK魚住優アナウンサー
・平尾昌晃が肺炎で救急搬送され危篤状態に、離婚した前妻は元歌手の小沢深雪(画像)
posted by gspinfo at 21:22| 芸能一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング・にほんブログ村へ